ブログトップ

NAMGIL SARANG

pabomama.exblog.jp

NAMGIL大好きブログ

質問:冬の海






司会) ミアとスインが会って愛に落ちて愛を表現するまで
    とても時間が掛かりましたが、果たしてミアとスインが愛という
    感情と感じ始めたのはいつ頃からなのでしょうか?

監督) ・・・・・・(爆笑)

ナム) えーそれは、、実は見た人によって違うと思うし、たとえば市場へ一緒に
    行った所からだと言ったり、2人の愛に対し・・・市場へ行ったのはいつ位?
    山へ行ってきた時?(などと監督に尋ねる)、、、あぁゲーム行ったのと、、
    そこからだと言う人もいるし、いろいろあるけれど、それらも
    演技者や監督と作りながらいろいろ沢山悩みましたけど、どの部分でそう
    なるのか沢山話し合いましたが、僕はミアが最初スインを自殺しようとし
    ていた時に捕まえた時から、彼に対する人間的好奇心が芽生えて、
    何故なら、スインはその時、痛みを抱えいて、遠くから見て歩いていく人が
    自殺するのか水泳するのか分かる人はいないと思いますが(笑)
    すいません、、だから、痛みを抱えた人は痛みを抱えた人が分かるんだと
    思うんです、そいういう同質感のため スインの中にあった寂しさのため
    スインが行く道さえぎって涙も出るのではないかと、、←(微妙です、自信なし)
    人に対する気がかり、人間に対する好奇心で、最初カフェに入ることになり
    ミアと親しくなり愛が始まったのではないかと思います。

監督)、、ほぼ同じ考えです、同じです(笑)お互いに分かるものがあるんです
     細かく言えばどの視点で愛と呼ぶのか、これに対してはあとからの
     思い出にもよるけれど、それと目撃した人もいると思いますが当事
     者間の互いの感じる独特なエナジーが、目には見えないがあるであろ
     うし、ひょっとして逆に運命という言葉は使いたくないけどこの人
     たちがこうして出会うのであれば目に見えはしないけど以前より始まっ
     ていたのかもしれないし、、でしょ?ところで僕はまだDVDを見て
     いないのですが、、(以下省略)   

司会)   次の質問いたします、暴風前夜、最期の結末も海から始まりスインの
     セリフにも人生?????というセリフが出てくるんですが私は演技者
     と監督お二人にもそんな海があるのかお尋ねしたいです

ナム)  ・・・・笑、僕はそんな海が個人的にあると思っているし僕もそのセリフは
     一番印象深いセリフだと思っていて、DVDにありますか?その場面?
     (監督に尋ねるが知らないようで)DVDにその場面あります?無いでしょ
     刑務所でサンビョンとするセリフが、、無ったでしょう?サンビョンが
     問うんです「海を見るのとそうやって一生海を見ずに生きるのとどっち
     が良いんだ」と言うとき、僕がそのセリフを聞いて答えを言う前まで、
     僕が心の中に持っている自分のなかでにふと思い出す海があったんです、
     僕は山より海が好きで、そして冬の海がすごく好きなんです個人的に、
     だから(ざわざわ)(どこですか~!)えっ?「海雲台!!」えぇ(笑)
     (だから、、忘れちゃったじゃないか、何話すか)
     そんな海があって、個人的に選択の岐路に立ったならやはり海を見に行くし
     今でも撮影終わるたびキャラクタ-を脱ぎ捨てに行く海があって(え~!)(どこ~?)
     ・・・・あるんだよ(笑)


     

     、、、、ほんとかな~???
[PR]
by pabomama | 2010-12-18 19:02 | namugil